ナビゲーションメニューへ

第4期ワーカーズファームの9回目。

午前の炊事プログラムは、献立決めに思いのほか時間がかかってしまいました。分担して準備を進め、遅れて昼ごはん。メニューは…ざるそば・うどん、わかめときゅうりの酢の物、白玉だんご、麦茶でした。

午後は前回に引き続き、各自作成した履歴書をもとに模擬面接の続きを。また、待ち時間で、参加者同士で1週間の生活についてアドバイス交換も行いました。

限られた時間をいかに有意義に使うか?それは個人の意識にかかっています。キーワードは「目的意識を持った行動」と「周囲への気遣い」。今後は「企画」をテーマとしたプログラムの予定です。

CD制作と館内放送に向け、現在DJKが奮闘しています。最近は、レッツ円山でもDJKの選曲が評判になっています。