ナビゲーションメニューへ

新着情報

地域若者サポートステーション

地域若者サポートステーション(愛称:「サポステ」)では、働くことに悩みを抱えている15歳~39歳までの若者に対し、キャリア・コンサルタントなどによる専門的な相談、コミュニケーション訓練などによるステップアップ、協力企業への職場体験などにより、就労に向けた支援を行っています。

サポステは、厚生労働省が認定した全国の若者支援の実績やノウハウのあるNPO法人、株式会社などが実施しており、平成26年度は全国160か所に設置されています。

サポステの支援対象者

「働きたいけど、どうしたらよいのかわからない・・・」、「働きたいけど、自信が持てず一歩を踏み出せない・・・」、

「働きたいけど、コミュニケーションが苦手で・・・不安」、「働きたいけど、人間関係のつまずきで退職後、ブランクが長くなってしまった・・・」など、働くことに悩みを抱えている15歳~39歳までの若者の就労を支援しています。

個人情報の取り扱いについて

さっぽろ若者サポートステーションの受託団体である、(公財)さっぽろ青少年女性活動協会の個人情報保護規定に従い、適正に管理しています。  

お問合せ・ご相談

さっぽろ若者サポートステーション

〒060-0051
札幌市中央区南1条東2丁目6 大通バスセンタービル2号館2階
電  話:011−223−4421
FAX:011-231-2884
〈アクセス〉地下鉄東西線 バスセンター前駅3番出口 徒歩1分
Email:sapporo-saposute@syaa.jp

※メールでのお問い合わせにつきましては、1週間以内に返信をさせていただいております。1週間が経過してもメールの返信がない場合は、メールが未着信となっている可能性があります。お手数ですが、受信可能なメールアドレスを指定し再度送信していただくか、直接電話でご連絡をお願いします。

※携帯電話のPCメール拒否設定などによって、こちらからの返信をお届けできないケースが増えています。メールを送られる前に、携帯電話の設定をご確認ください。