ナビゲーションメニューへ

未来のパティシエを目指して

在学時キャリアプログラムの一環として、レッツ中央の近隣にある定時制高校に週2回、進路アドバイザーとして来校しています。

面談の中で、製菓店に就職希望の生徒と「パティシエになりたい!!」 「実際にパティシエの人とお菓子作りながら仕事について話しようよ。」というやり取りから、8月23日(木)にレッツ中央で実現しました。(参加者2名)

当日は ☆白いパティシエ☆ の格好をした卵たちが一生懸命、ムースとミニパフェを作りました。完成をして涙??があふれました。

レッツにはさまざまな仕事をされている方が利用しています。高校生と、身近な社会人とが接点を持つ機会を今後も作っていこうと考えています。

添付サイズ
SBSH0017.jpg14.95 KB
SBSH0050.jpg12.04 KB
SBSH0020.jpg14.79 KB