ナビゲーションメニューへ

ワーカーズファーム第5期

先週の木曜日から、始まったワーカーズファーム第5期は今回初の昼食つくりに挑戦しました。どうして昼食作りをするのか?昼食作りの時間で大切にしていること、手順を確認した後、早速話し合いがスタートしました。いつものファームでは、しばらく時間が経過してから、話し合いがスタートするのですが、なんと司会をやりますとすんなり手が挙がったことには少々驚きました。その後は、時間を考え先日作ったハスカップジャムを活かしたメニューにしようとなり、サンドイッチとスープに具材はシーチキン・卵・ハム、レタスなどバリエーションも豊富でした。味もバッチリです。午後からは、今までの自分について振り返り、前向きな考え方やファームが終了する頃にはどうなっていたいかを考えました。良くも悪くも人が変わるきっかけは、結局のところ人に行き着くと考えると、ファームでの出会いが変わるきっけ?いやもう変わり始めていると感じた一日でした。