ナビゲーションメニューへ

ワーカーズファーム8期(3月6日)

 ワーカーズファーム8期の報告をします。
 3月6日のワーカーズファーム8期の参加者は12名でした。
 開始5分前には全員集合し、朝の会の準備が整っていました。
時間の意識の高さが伺えました。
 炊事の時間では、全員が話し合いに参加し、メニュー決めを行っていました。今回は、お米を購入するということで予算を決め、どの食材にどれくらいお金が必要かを計算していました。気になるメニューですが、オムライス・味噌汁・グレープフルーツでした。オムライスの卵は、経験の差はありつつも、皆さん上手に卵を巻いていました。
 午後からは、炊事の時間について振り返り、みんなで話すこと、共通の目標を持ち参加することなどをメンバー同士で確認しました。
 人数が多いため、意見をまとめるのは大変ですが、全員でまとめていこうという意思を持って話し合いに参加することが大切なのではないかと思います。