ナビゲーションメニューへ

ワーカーズファーム6期(1月8日)

 ワーカーズファーム6期の活動報告です。
 1月8日のワーカーズファーム6期の参加者は全部で7名でした。久しぶりに参加したメンバーなど、年明け早々嬉しい限りです。
 午前中はいつものように炊事をしました。鏡開きが近いことから、今日はワーカーズファーム6期の鏡開きということで、お餅をテーマにご飯を作りました。お餅を使ったピザやおしるこ、そしてオニオンスープと豪華なメニューがテーブルに上がりました。お味の方はとても美味しく、中でもお餅を使ったピザは絶品でした。味はピザ、食感は餅と不思議な食べ物でした。
 午後からは、12月25日のクリスマス会について振り返りました。時間が経ってはいましたが、皆さん当日が凄く楽しかったのか、話が弾みました。制限がある中で今回は実施したのですが、制限があった方が目標が定まりやすく良かったと話をしていました。

 制限や制約が無い仕事はありません。何かを成し遂げようとする時には必ず自分に制約や制限をつけ、何かを捨てるかもしくは我慢しないと目標への到達は困難になります。今回のクリスマス会を通して、制限や制約を楽しむことを経験できたのではないでしょうか。