ナビゲーションメニューへ

ワーカーズキャンプ(12月25日)

今年最後のワーカーズキャンプは、普段どおりの情報検索・履歴書記入のほか、1月に試験を控えている参加者のために先週に続いて集団討論の練習を行いました。
討論テーマは「食品偽装が発生する原因と対策について」。企業の立場と消費者の立場それぞれの観点から意見を出し合いました。試験を控えているSさんは進行役を担っていました。まだまだ不慣れな感じもありますが、良い経験になったことでしょう。
集団討論の練習は一人ではできません。ワーカーズキャンプの良さを生かして、1月の試験にはバッチリ決めてもらいたいですね。