ナビゲーションメニューへ

ワーカーズファーム5期(12月13日)

 ワーカーズファーム5期、12月13日の報告です。
 12月13日のワーカーズファーム5期の参加者は4名でした。今週のニュースでは、死刑の問題について皆で考えました。寒かったことあり、炊事の時間では6期でも作ったという話の鮭のポトフを作りました。メインとなるご飯は、これまた鮭を使ったドリアに挑戦。時間は多少かかったものの、凄く美味しかったです。
 午後からは、サンタプロジェクトの話し合いをしました。今回の議題はクリスマスカードとサンタクロースの衣装についてです。初めにクリスマスカードの色や作成方法について考えました。その後、画用紙の色を選び、カードを作るメンバーとサンタクロースの衣装を選びに行くメンバーに分かれました。最後に次週の内容をみんなで共有して解散しました。

 サンタプロジェクトの申込みは、定員14家庭に対して、申込みがスタートしてから4日間で12組の申込みがありました。ファームのメンバーもこんなにすぐに反応があるとは思わなかったと驚いていました。話し合って来た内容が少しずつ目にみえる形になることは嬉しいことです。