ナビゲーションメニューへ

御社の力を若者にお貸しください

さっぽろ若者サポートステーション(平成22年3月までは北海道若者サポートステーション)は、厚生労働省の認定を受けて、若者自立支援のための機関として平成18年9月11日にオープンいたしました。
学校卒業もしくは中途退学又は離職後、一定期間無業の状態にある若者の職業的自立の促進するため、社会人、職業人としての基本的な能力等の開発にとどまらず、職業意識の啓発や社会との調和を含む包括的な支援が必要となります。現在、全国160カ所でこのような取り組みが行われています。

若者を私たちと共に支援して下さる登録応援企業等を募集しています。

登録応援企業と取り組むサポートプログラムについて

対象企業

札幌圏(札幌市、江別市、石狩市、北広島市)に事業所を有する企業等

登録応援企業との連携プログラム

一例として、以下のようなプログラムにご協力頂ける企業を募集しております。

◇職場見学・体験の受け入れ
◇スキルアップセミナー等への講師派遣
◇広報の協力

その他、登録していただいた応援企業の方々とご相談しながら企画していきたいと考えています。

サポートステーション登録していただくと・・・

◇Web上での登録応援企業の紹介の他、登録応援企業のサポートプログラムの取り組みを社会へ発信いたします。

◇新たな採用および研修システム構築のヒントを(青年との意見交換会から)得られます。

ネットワーク機関と連携がとれます

登録方法  

随時募集致しております。

登録に関する詳細につきましては、さっぽろ若者サポートステーションまでお問い合わせ下さい。

※若干の審査がございます。