ナビゲーションメニューへ

11/8『公開セミナー 家族を孤立させない子ども・若者支援を考える』

さっぽろ子ども・若者支援地域協議会主催
子ども・若者支援セミナー

『家族を孤立させない子ども・若者支援を考える』

「あとはしばらく見守りましょう」という言葉が、専門機関ではしばしば使われます。
しかし、子ども・若者・親のSOS の多くは相談室を出たあとや、学校を卒業したあと、見守りが途切れたところで生じています。
専門家だけに任せるのでなく、家族だけに背負わせるのでもなく、地域社会をあげて「子ども・若者とその家族を見守る」ことを私たち全員で考えてみませんか。

★11/8開催セミナーチラシ★

内容

第一部  話題提供「専門機関・地域・家族それぞれの役割と連携」
講師:寺出 壽美子さん(NPO 法人日本子どもソーシャルワーク協会理事長)

第二部  パネルディスカッション「家族ごと支え、見守るための地域連携づくり」
司 会:松田 考(Youth+センター館長)
パネリスト:寺出 壽美子さん
       森岡 祥広さん(札幌市児童相談所相談判定二課相談三係長)
       奥山 玲子さん(札幌市教育委員会児童生徒担当課セラピスト)
       塩見 卓也さん(北海道警察本部少年サポートセンター被害少年支援・育成係長)

日時

2019年11月8日(金)18:30~20:30(18:15 開場)

会場

札幌市男女共同参画センター(札幌エルプラザ) 3 階 ホール

(札幌市北区北8条西3丁目 【JR札幌駅北口より徒歩3 分】)

対象

子ども・若者支援に関心のある方

定員

100 名

参加費

無料

【申込・問い合わせ】

電話、FAX、メール(件名を「11/8セミナー申込」としてください)いずれかで、次の内容(①~⑤)をお送りください。

①名前 ②所属機関名 ③電話 ④メール ⑤事前に質問がありましたらご記入ください(当日のご質問は受けられませんのでご了承ください)

 

Youth+センター(札幌市若者支援総合センター) 担当:松田・松本

〒060-0051 札幌市中央区南1条東2丁目6番地大通バスセンタービル2号館

TEL 011-223-4421(相談部門) FAX 011-231-2884

Email: center@sapporo-youth.jp