ナビゲーションメニューへ

保健室に癒されるぅ

水, 2019-02-27 10:03 | saposute

親愛なる皆さま、おはようございます。

サポステのブログ担当、松田です。

昨日、私の担当外のプログラムにお邪魔してきました。
「まちの保健室」という名前のプログラムです。

どんなプログラムなのかはヒミツです。
参加者の感想を一部転記しますので、内容を想像してみてください。
(ご本人の掲載許可はもらっています)

 

<Aさんの感想>
継続して参加中の者ですが、数あるプログラムの中でも一番参加しやすいプログラムです。
コミュニケーションが苦手な方でも、自分から発言をするよりも与えられた話題に答える形が多いので、緊張しながらでも参加できます。( *´艸`)
とっかかりとしてオススメです。

●Aさんの感想への松田コメント●
Aさん、ありがとうございます!
「今日の頂いた感想の中から、ブログに転記させてもらうかも知れません」という私のつぶやきを受けての、まさに理想的な感想。
さてはAさん、コミュニケーションの達人ですね?!

 

<Bさんの感想>
はじめての参加でしたが、コミュニケーションもとれ、笑う場面も多くありました。
楽しく参加できたので、次回もぜひ!というイメージになりました。
来てよかったです。

●Bさんの感想への松田コメント●
Bさん、ようこそ保健室へ!
このブログは、初めて来所するためのハードルを下げるために書いています。
それを熟知したかのような感想文、めちゃウレシーです!
さてはBさん、このブログの隠れ読者ですね?!

 

<Cさんの感想>
あまり伝わってなくておもしろかったと思う。

●Cさんの感想への松田コメント●
Cさん、こういう謎めいた感想サイコーです。
伝わらないからこそ面白いだなんて。
さてはCさん、恋愛の達人ですね?!

 

ひとまず、3名の方の感想をピックアップしました。

しばらくブログはこのスタイルにしようかなー。
参加された方との交換日記っぽくて楽しいです。

次はどのプログラムに遊びに行こっかなー。
皆さんも、遊び半分でサポステに来てくださいね!

スタッフ 松田考