ナビゲーションメニューへ

一年を振り返って

水, 2017-12-27 16:15 | saposute

親愛なる皆さま、こんにちは。スタッフの松田です。

特に何を書くかも考えていないのですが、年末ということで思いつくままに2017年を振り返ってみます。

ここでサポステの一年ではなく、自分の一年を振り返るあたり、このブログらしくて良いかなと思うのですが、今年の私を漢字一文字で表すなら、ズバリ「痩」です。

今春の私は、コンビニとホカ弁に飽きて、いっそ昼食という習慣をやめてみたところ、みるみる体重が減って、中学時代以来の50キロ台に突入しました。

夏には、久しぶりに会う人から必ずといって良いほど「痩せた」「やつれた」「老けた」「キモい」と言われ続けました。

秋には、大阪の実家近くで講演する機会を頂きました。
働く姿を見せることで、最近めっきり年老いてきた母の親孝行になればと考えて、会場に招いてみました。

終了後、少しは喜んでもらえたかなと思って「どう?息子の仕事が少しは理解できた?」とちょっとドヤ顔で聞いてみたら

「そんなことよりアンタ、糖尿病ちゃうか?」

の一言。

急に痩せたうえに、壇上でかなり水を飲んでいるのが糖尿病の症状と重なるらしく、途中からは話の内容よりも、水差しに口をつけた回数をカウントするのに集中していたそうです。

中学生がヒマな授業のときに、先生が口癖を何回言ったかカウントする、アレと同じです。

まぁ、彼女は元看護師なので「息子の講演」よりも「息子の病気」の方に関心があったのでしょう。たぶん。

これはこれで、親孝行です。たぶん。

そして今は冬。
帰省してまた心配かけるのもアレなので、体重を元に戻すために少し食うようにしています。

とまぁ、こんな2017年がもうすぐ終わろうとしています。

そういえば、私は昼食だけでなく年賀状という習慣もやめたのですが、松田「考」という私の宛名を間違えた年賀状が毎年届きます。

誤字のほとんどは「孝」なのですが、「老」というのもこれまでの人生で二回ありました。

言わせてもらけど・・・「老」を命名するような親なら、親孝行せぇへんわ!!

 

 

さて皆さん、突然ですがここで問題です。

私の年賀状の宛名シリーズ「考」「孝」「老」の3つが揃って一つの文に入った箇所が今回のブログのどこかにあります。

ヒマな人は(こんなブログを読んでいる時点でヒマだと思いますが)、ぜひ探してみてください。

見つけた人には、きっと幸せな2018年が訪れますよー。

ではでは、今年も最後までくだらないブログにお付き合い頂き、ありがとうございました。
新年もどうぞよろしくお願いいたします!

松田考