ナビゲーションメニューへ

Q3

水, 2015-01-07 15:53 | saposute

親愛なる皆さま、明けましておめでとうございます、スタッフの松田です。
本年もどうぞよろしくお願いします。

皆さんは正月はどんな風に過ごしましたか?
私は大阪に帰省し、兄にも会いましたが、どうやらブログのことは気づかれていないようで、無事に札幌に戻ってきました。

さて、3回シリーズの3回目、利用者さんに書いてもらったアンケートの結果報告です。

Q3は「いま、ホームページを見て、サポステに行くかどうか悩んでいる方メッセージをお願いします!」です。

この設問に答えてくださった11名の回答を以下に書き写します。

A1:とりあえず悩んでいるなら、一度来てみたら良いと思います♪

A2:一歩ふみ出す勇気はとても大変なことですが、まずはサポステに通ってみてほしい。「やっぱり自分なんか・・」と思うこともあるけれど、相談員さんとサポステに来てる方を仲間につけて自信もってほしい。同じような境遇の人と悩みを話しあえたり(思いがけない出会い!?)もできます。先のばしにせず、一歩ずつでいいので進んでみましょう。絶対になんとかなるよ’ω’

A3:最初は何もできなくても良いと思うから、一度サポステに行ってみてほしい。思いがけないかたちで仕事が決まったりします。

A4:最初は不安ですが来てみて後悔はしないです。むしろ楽しい経験でいっぱいです。迷っているなら1度は来てみてソンはないと思います!

A5:私も最初は初めての所だし緊張するし、どうしようか迷ってたんですが、センターの方々も親身になって私の事を考えてくれたので、もし少しでも悩んでいるのなら行動に移してみて下さい。

A6:最初はすごく緊張するけど、スタッフさんは親切でやさしい人が多いので、とても楽しくすごす事が出来ると思います。

A7:一気に問題を解決しようとするとなかなか勇気が出なくて行動に移せないけど、少しずつ少しずつ、どうせ遠回りしちゃったのなら焦り過ぎないで、現状の自分にできることから始める(→サポステに相談して何かしらのプログラムに参加することから)と、いいと思う。そしてその勇気は決して今後マイナスになることはないし、小さな勇気の積み重ねでいつか大きなプラスの成果があったと気づける日が来ると思うので、まずは相談してみてほしい。

A8:話すのが苦手でも話せるようになれたので、足をのばしてみるのもいいと思います。

A9:今、焦りや不安、沢山抱えていると思います。私も焦りはありつつも恐怖で前を進めない時ばかりでした。けど、たった一歩、一歩をふみだしただけで私の焦りはやわらいでいきました。とどまってる今が、一歩のふみだしで今の世界が変わると思います。ほんの少しの勇気から必ず変わります。ちょっとでも。ちょっとずつでもいいから。

A10:一度来てみて!自分のペース(まずは一回)でかまわないから。私もひきこもりだったけど少しだけど家から出られるようになりました。

A11:このホームページを見てる人は、自分と同じでどうしたら仕事ができるかなぁと悩んでいると思うですけど、サポステで相談したら、仕事ができると思うので、サポステに行ってみるといいですよ。

 

以上です。

いかがでしたでしょうか?

私は別に「熱烈な勧誘メッセージを書いてくださいね」とお願いしたわけでも、特別に仲良しな利用者さんを選んでお願いしたわけでもないのに、ここまで書いてくださって少しビックリしました。

もしかしたら「こういう風に書いたらサポステの人は喜ぶだろうな」というのを気遣ってくれたのかも知れません。

こちらにいらっしゃる方は、「空気が読めない」とか「相手の立場に立ってコミュニケーションができない」のではなく、むしろ「空気を読みすぎ」たり「相手の気持ちを大事に考えすぎ」たりして、がんじがらめになっていることが多いということの表れかも知れませんね。

協力してくださった皆さん、本当にありがとうございました!

次は、メッセージを受け取った皆さんの番です。

「ブログを読んで」のタイトルで sapporo-saposute@syaa.jp までメールお送りいただければ、本文は「相談してみたいんですが、どうすればいいですか」の一行だけでも構いません。

それでは、お待ちしていますね。

手抜きブロガー 松田考