ナビゲーションメニューへ

Q2

木, 2014-12-11 11:30 | saposute

親愛なる皆さま、こんにちは。スタッフの松田です。

師走がやってまいりました。時の経つのはあっという間ですね。
ダイヤルQ2が流行ったのも、遠い昔のようです。

さて、気を取り直してQ2です。
何のQ2なのか、詳しくは前回のブログをご覧いただければと思いますが、いまこちらを利用している方に、3つの質問を通じてご自身の体験談を書いてもらっています。

前回はQ1「ご自身がサポステに行ってみようと思ったときのこと」の回答を紹介しましたが、今回はその2つめ。
例によって10人ぶんの回答を、原文そのままでお伝えします!

Q:行ってみて、サポステはどうでしたか?ここが良かった、ここが悪かった、というのを教えてください

A1:職員さんが親切で、不安なことを聞いてくれたり、気をつかってくれるのでサポステに行って良かったです。悪いところは、ないです。

A2:はじめは、くるの大へんだった(じかんどうりにおきる)。そうだいいんさんのおかげで少しづつかいぜん。できることもふえてきますよ。力になってくれますよ。

A3:いい人に出合えたり、お話が出来て良かったです

A4:今までは自分ばっかりがこんなことで悩んでいるんだと決めつけていたけど、行ってみて案外悩みを抱えている人が多いと分かり、ある種の自信になったこと。そして何でも話せる友達ができたこと。相談員さんが時に親身に、時に(厳しめに?)発破をかけて下さったので、このご恩を仇で返してはいけない!という思いもあったので、ジョブトレや派遣の登録といった過去の自分では考えられないような思い切った行動にうつせたことで、自分の将来が少しずついい方に開けてきたこと。悪い点は・・・女子会が月1になってしまったのが寂しい。

A5:新しい友達が出来たのが良かったと思います。あと職業体験が出来るのも良かったです(´ω`)

A6:最初に行ったとき、まだ前の場所だったのですごく緊張したのをおぼえています(今よりずっとボロくて、驚きました)

A7:外に出る機会が増えたし、色々しゃべったりする友達ができたのでよかったです。

A8:スタッフが親切、丁寧に接してくれて、あまりきんちょうせず参加することができます。フレンドリーに話しかけてくれるのでとても楽しいです。

A9:スタッフさんがみんな優しい。食談会やワーカーズファームで友達ができた。避けられないことなんだけれど履歴書を書いて来てと言われたのはイヤだった。

A10:相談員さんはとても親身になって、今の状態をよく聞いて下さり、これからの方向性?を一緒になって考えてくれました。プログラムに参加していると、自分と似たような気持ちでいる人がいて、自分だけではなかったのだなぁ、皆それぞれに悩みがあって、色んな人がいるってわかりました。ほっとしながら一緒に一歩ふみだせる仲間ができてよかったです。悪かった事は、ないと思う。必ず「何か」には絶対になるよ♡

 

以上です。

いかがでしたでしょうか。

 

アンケートにご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。
「(松田以外の)スタッフが優しい」と書いてくださったのは、お世辞でも嬉しいですね。

「友達ができた」というご意見が多かったので、もしかしたら「無理やり集団でコミュニケーションをとらされるのかな?」という印象を受けた方もいるかも知れませんが、プログラムは皆さん一人ひとりの現状と希望をしっかりお聞きしてから決めています。

「まずは一対一の相談だけしてみたい」という方も「同じように悩んでいる人たちと話してみたい」という方も、安心していらしてくださいね。

「ブログを読んで」というお問い合わせやご相談の電話・メールが今日から数えて5件に達したら、最後のQ3に進みたいと思います。

年内にQ3を完結できるよう、皆さんぜひご協力のほどよろしくお願いします!

スタッフ 松田考