ナビゲーションメニューへ

ごぶさたばっかりしております

土, 2010-04-10 12:07 | saposute

みなさまこんにちは、スタッフの松田です。

4月1日を境に、“北海道若者サポートステーション”が“さっぽろ若者サポートステーション”になったり、実施場所の“札幌市勤労青少年ホーム”が“札幌市若者支援総合センター”になったりと、実にいろんな変化があって大変でした。

と言いながら実は、スタッフがごっそり入れ替わったり、サポート内容が大幅に変わったりしたわけではありません。ただ単に、更新をサボってた言い訳に使おうかなと思っただけです、すみません。

このホームページも近いうちに引っ越すことになりそうですが、そのときはまたご案内しますので、引き続きお付き合いください。ブログやリポートも継続する予定です。
ただ、そうなると、過去の掲載分は見られなくなるようです。
実は最近、依頼を受けて原稿を執筆する機会がありまして、何とか書きあげたわけですが、このブログにだらだら書いてきたことが意外と使えたのかも、ということに後から気がつきました。今後、執筆はコリゴリですが、ブログとリポートの内容はどこかに保存しておきたいなぁなんて思っています。

ブログの効果と言えば、先日、「ブログを読みました、頑張ってや~」というメールが私のところに届きました。嬉しいなと思って送り主を見たら、中学校時代の同級生でした。偶然発見してくれたらしく、20数年ぶりの再会(?)です。
その同級生は、当時密かに憧れていた女子だったので、今度、写メールでも送ってもらおうかと思います。いや、やめといた方がいいかな・・・。
ちなみに、「松田が人と関わるような仕事に就くとはビックリした」だそうです。そういう風に見られていたとは、中学時代に告白してたら、危なくフラれてるところでしたね。

あ、なんだか個人的な内容になってしまってすみません、引っ越す前にもう一度くらい書きますので!

スタッフ 松田考